jメール

【Jメールの「誘い飯」掲示板がねらいめ!】

以前、自分はJメールという出会い系サイトに登録していたのですがその時の体験談を語っていきたいと思います。

当時、自分の職場には男性ばかりという環境であり女性と出会う機会がまったくありませんでした。

自分の友達にどんどん彼女ができていき少し悔しかったし、自分も彼女を作って幸せな思いをしたいという気持ちでいっぱいでした。

Jメールには色んな目的の相手が登録しているし恋愛だけの目的ではなく一晩限りの出会いなんてこともできるので既婚者同士の出会いとかもできるしそういう出会い方のラフさが気に入りましたね。

メル友掲示板アダルト掲示板に分かれていて真面目に恋愛したい人はメル友掲示板に書き込みすればいいしセフレを求めている人や一晩限りの出会いを求めている人はアダルト掲示板に書き込んでますね。

そんなに年を取った女性は見かけなかったです。年齢層で言うと20代が特に多かったです。

自分が掲示板に書き込んで出会いを募集すると返事が返ってくるのは大体年下の女の子ばかりでしたのでおじさん好きの女の子が多く登録しているという印象を持ちました。

Jメールには誘い飯という独特の掲示板もあります。

文字通り一緒にご飯をする女の子を募集する掲示板です。

普通にカフェで軽く話したりするもよし、一緒にお酒を飲んで展開次第ではホテルに向かうのもよしといった具合で気軽な感じで出会えちゃうからこの誘い飯という掲示板はJメールだけにしかないしとても面白くて使いやすい掲示板だと感じましたね。

あとは日記コーナーもありましたね。

自分は登録してしばらくはこの日記コーナーを利用していませんでしたが、他の人が書いた日記を読みあさってみるとなかなか皆面白い日記を書いているし自分も日記をつけていくことにしたんですが、この日記機能も出会いを確かなものにするためにすごい使える機能だということに気づきました。

一日に何十人もの女性が足跡をつけてくれたし常連のようにコメントをつけてくれてた女性もいましたね。

自分がこのJメールで初めて会ったのは年下の社会人になりたての20代前半の女性でした。

自分の日記に何度もコメントをくれてた子で自分と同じ史跡巡りという趣味がきっかけでメッセージから連絡先交換をする流れになりました。

お互い愛知県出身で住んでいる場所も遠くはなかったですね。

自分からどこか行きたい場所があるか提案したところ名古屋城へ行きたいとメールがきたので休日に名古屋城デートをすることになりました。

史跡巡り好き同士ですので話は盛り上がりそこそこいいムードでしたし手も繋げてスキンシップもできてまるで恋人感覚でした。

その一週間後に、自分から今度は岡崎城デートの提案をしたら快くOKしてくれて2回目のデートをすることになりました。

前回のデートで雰囲気作りができていたので岡崎城見た後に一緒にバーでお酒を飲もうと誘ってみたらOKをもらえたのでお酒を飲むことになりました。

二人ともほろ酔いで酔いを冷ますのもあり一緒に帰りに綺麗な夜景を見れる公園で散歩をしましたね。

少し早かったと思いましたがいい雰囲気でしたので思い切って付き合ってほしいと告白したら女性も告白してくれて嬉しかったみたいでお互いにこれを機に付き合うことになりました。

2年ぐらい付き合って環境の変化で別れてしまうことになってしまったけどJメールにはこういう素敵な出会いがあってまた機会あれば利用したいと感じましたね。

・使った出会い系サイト:Jメール

【愛知県・31歳・会社員の出会い系サイト体験談】